背中ニキビ 治す

背中ニキビを治すにはどうしたら良いのか?

背中のニキビを治す為には、症状によって変わってきます。
あなたのニキビはどのような感じでしょうか??

 

顔にはニキビがないけど背中ニキビがある

 

このような人は、背中にニキビの原因が潜んでいます。
まず、考えられるのは清潔にしているかどうかです。

 

自分では清潔にしているつもりでも、汗や脂が残っていたりする可能性が高いです。
顔や首にニキビがないのに背中や胸だけニキビがある人は、不衛生な状態になってる事が多いからです。

 

例えば、
★シャンプーがすすぎ切れてなくて、背中に付着した状態
★汗をよくかく
★背中が痒くて掻いてしまっている
★洋服が擦れる

 

など要因はいくつか考えられるんですが、当てはまったものはありますか?

 

自分では気付かないけど、シャンプーやボディソープなどが残っているケースは結構多くあります。

 

シャンプーや石鹸は丁寧に洗い流す

まず、頭から洗って顔を洗い、最後に体を綺麗に洗って良く濯ぎましょう!
背中は自分では手が届き辛い場所なので、いつもの倍は丁寧に落としてみましょう。

 

洋服はこまめに着替える

次に汗をかく人の場合ですが、清潔な洋服に着替えていますか?
もし、そのまま同じ服を着ていた場合、菌が繁殖してニキビを悪化させています。
こまめな着替えで対処できます。

 

もし脂症なのであれば、脂をこまめに拭きとってあげる事が大切です。
この場合気を付けないといけないのが、刺激を与えすぎてしまうことです…
背中ニキビは刺激が大敵なので、やさしく拭きとってあげてくださいね♪

 

手はいつも清潔な状態でいること

次に背中が痒い場合ですが、これも刺激に繋がってくるのですが、
あまり掻いてはいけません…ニキビとっては逆効果です。
しかも手にも菌が付着している為、もしどうしても掻きたい場合は手を洗ってから清潔な状態が望ましいです。

 

洋服が擦れてしまっている場合も同じで、背中ニキビに知らず知らずのうちに刺激を与えてしまってます。
なるべく擦れない洋服を選んであげてくださいね。

 

背中ニキビを治す為には生活習慣で気を付けてあげないといけないことが結構多いんです。
でもこれからに気を使って生活していけば、背中ニキビは改善に向かっていくでしょう♪