背中ニキビ 対処方

背中ニキビ対処方

何故ニキビができてしまうのでしょうか?

 

原因は主に3つ!

 

@ストレス
A睡眠不足
B食生活の乱れ

 

全部に共通して言えることが、ホルモンバランスを乱し、免疫カを低下させてしまう事です。

 

皮脂の過剰分泌がおきて、毛穴に汚れが付きやすくなり、細菌が繁殖しやすい状態になり結果→ニキビになってしまいます。

 

背中は特に手が届き辛いので、洗ってるつもりでも汚れが残ってしまっている可能性があります。
汚れが残っていると、そこから細菌繁殖が起きてニキビに繋がってしまいます。。

 

そこで!自分でも手軽にできる対処法を教えますね!

 

誰でもできる!背中ニキビ対処方とは?

 

まず、背中を清潔に保つということ!
例えばシャンプーですね。
洗い残しがないように十分なすすぎが大切なポイントです。
要は体に石鹸が残らないようにするって事です!

 

例えば体を洗う順番を変えてみるのも簡単にできるニキビ対策なんです。

 

「頭」→「体」→「顔」の順に洗ってあげたら背中に石鹸を残すことがなくなりますよね♪
実は…ちょっと考えてみたら簡単にできちゃう事なんです(笑)

 

プラス、無添加の石鹸を使ってあげるのも良いかもしれませんね!

 

汗をかいた場合は肌を清潔に保つために着替えることも必要になってきます。
これだけでも十分ニキビ対策が出来ています!

 

食生活

 

もう分かってることかもしれませんが、栄養バランスの良い食事をする事はすごく大切です!

 

体に良い食べ物はなんとくわかっていますよね♪心がけて食べて下さいね!
逆に良くない食べ物を紹介しておきます!

 

刺激物

コーヒーなどのカフェインを含むものや、チョコレートなど!
カレーなども辛い香辛料が入ってるものも避けたほうが良いでしょう。

 

糖分の多いもの

アイスクリームやケーキはもちろん良くありません…バターなどが豊富に入っているものはNGです。
ただ、お祝いの席などもあるので特別な日以外は摂取を控えましょうね♪

 

脂分の多いもの

豚肉やベーコンなどですね。お肉が食べたかったらオススメなのは鳥のささみです!
油が少ないのでダイエットにも効果的です♪

 

ビタミンは救世主!?

ビタミンB2やB6は皮脂分泌を抑える効果があるので、ニキビ対策の救世主なんです♪
牛レバー、きのこ、ごぼう、セロリ、鰆(さわら)などにはビタミンB2

 

豚レバー、鶏レバー、牛レバー、マンゴー、イワシ、卵黄などにビタミンB6が多く含まれています。

 

睡眠を充分にとる

肌のケアに欠かしてはいけないのが睡眠です。
寝ている間に肌のコンディションを整える為、不規則な生活で睡眠時間が減ったり不規則になることは
自分で自分の肌を弱めていることになります…よってニキビができやすい状態を招いている事になります。

 

本気でニキビを治したいのであれば睡眠は必要不可欠な要素なので、早起きを心がけてみてください。
夜には眠くなってきますので、きちんと寝る♪
これを続けて見てください!びっくりする程、肌のコンディションが良くなってきます♪

 

これをまとめると!!

 

背中を清潔にすること!

 

バランスの良い食事をすること!

 

睡眠を充分にとること!

 

このBつのポイントだけ抑えて実行できればかなり改善に向かうはずです!

 

さらに効果をあげるためにニキビ化粧品を使うんです♪
背中ニキビ専用ニキビ化粧品は↓
Jewel Rain(ジュエルレイン)