背中ニキビ 原因

背中ニキビの原因と説明

元々の肌質の原因に加え、脂線が顔より大きく活発で脂を作る能力が強いからです。
背中や胸のうぶ毛は太く生えているので脂が詰まり易いのが原因になっています。

 

寝不足や肉体的疲労、発熱といった肉体的・精神的ストレスを受けたときに
分泌されるストレスホルモンで悪化します。

 

同じ部分に多数ニキビが出来てしまうと集ぞく性ざそうと言う重症ニキビになる可能性があるみたいです。
簡単にいうと『大きな傷跡』です。
それが盛り上がり、ケロイドになってしまうと最悪一生消えないものとなってしまいます。

 

放置するのは危険という事ですね…
何事も早めの対処が必要です。

 



 

背中ニキビに良くない食べ物

 

食べ物もニキビを発生させる大きな原因になっていることも知っておきましょう!

 

例えば炭水化物を過剰摂取すると皮脂が盛んに分泌されてしまうため、ニキビが出来てしまったり
ニキビの悪化に繋がってしまいます…

 

他には、カフェインなどの刺激物も控えたほうが良いですよ!
辛いものや、ナッツ類なども一緒なので注意してください。

 

皮脂腺を刺激するので皮脂分泌が多くなりますので、背中ニキビの原因になってきます。

 

かといって、これもダメ…あれもダメ…なんて言ってたら逆にストレスになってしまいますよね?
過剰な摂取を控えれば良いので、頭の片隅にでも置いといてくださいね。